森の小径

rokoko18.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

バラとあじさい

そろそろ、バラの季節からあじさいへと変わりつつあります。
ピエール・ド・ロンサールが最後の力を振り絞って大きな花になってきました。
a0071486_20291592.jpg


シックな色合いのジュリアは早くも散りかけ
a0071486_2058428.jpg


小さなピンクのバラも今年は バイオゴールドの効果なのか?花付きが良すぎて・・・・
a0071486_20374194.jpg


次はあじさいが主役a0071486_2046957.jpg
a0071486_20593344.jpg



桜ウツギが小枝の先にチラッと
a0071486_2049498.jpg

ペルシャンジュエルは去年のこぼれ種から踏まれてもあちこちで咲いています。
a0071486_20515835.jpg

[PR]
by sakkae | 2008-05-30 20:54 | お花 | Trackback | Comments(1)

太極拳24式

ただいま、太極拳の24式の中国語?の書き取りと読み方の勉強中!

習い始めて11年目にもなるのに、何1つ覚えていませんでした。
(そのうえ、もう形は覚えたし身体と相談して潮時かな・・・・と迷いもあり)

ひょんなことから、一発奮起・・・・覚えてみるになり、暇をみつけては、繰り返し紙に書いて覚え始めました。

ほぼ、覚えたつもりで書いてみると、必ず、1~2箇所つまずいてしまいます。

お習字の時間にもこっそり筆で書いていたら、先生の耳にとまり、中国語として書にしてはどうか・・・・などと、興味をしめされ、あたふたとごまかしながら、片付けました。

   24式 

十字手  一番に入る前の予備姿勢。
1   起勢(チシ)  始める姿勢。
2   野馬分鬃(イエマフェンゾン)  野馬のたてがみを分けるという意味。
3   白鶴亮チ翅(バイホリァンチ)     白鶴が羽根を広げる。
4   楼膝拗歩(ロウシヤオブ)      膝前を払いながら歩む。
5   手揮琵琶(シォウホエピパ)     両手で琵琶を抱える。
6   倒捲肱(ダオジュアンゴン)     腕を逆さにまきながら後ろに歩む。
7   左攪雀尾(ヅゥオランチュエウェイ) 左で孔雀の尾の形をつくって敵の攻撃を防ぐ。
8   右攪雀尾ヨウランチュエウェイ)  右で同様にして防ぐ。
9   単鞭(ダンビェン)           腕が鞭のようにしなうように動く。
10  雲手(ユンシォウ)           雲のように手を動かす。
11  単鞭(ダンビェン)            9と同じ。
12  高探馬(ガオタンマ)          高い所から敵の陣地をうかがう。
13  右蹬脚(ヨウドンジャオ)        右の足を蹴り出す。
14  双峰貫耳(スゥアンフォングァンアル)  相手の両耳を両拳で攻撃する。
15  転身左蹬脚(ズゥアンジェンズゥオドンジァオ)   体の向きを変えて左足を蹴り出す。
16  左下勢独立(ズゥオシァシドゥリ)           低い姿勢から左足で立ち上がる。
17  右下勢独立(ヨウシァシドゥリ)            低い姿勢から右足で立ち上がる。
18  左右穿梭(ヅゥオヨウチュアンスオ)    機織りの姿勢。
19  海底針(ハイディゼン)          海底から針を拾う。
20  閃通臂(シァントンベイ)          相手の攻撃を受ける中国拳法特有の技。
21  転身搬攔捶(ズァンシェンバンランチェイ)体の向きを変えて右手の裏拳で相手を打                                 つ
22  如封似閉(ルフェンシビ)         相手の攻撃を封じる姿勢。
23  十字手(シツシォウ)           両手を組んで受ける。
24  収勢(シォウシ)              終わりの姿勢。



あ~~ぁ 大変!!
[PR]
by sakkae | 2008-05-29 23:05 | 習い事 | Trackback | Comments(0)

チェックのチュニック

思いの他、評判が良くて少々驚きですが、
Wガーゼなので、これからの高温多湿の時季にはとても、着心地よくて、
重宝することと、思います。
a0071486_21311378.jpg


a0071486_21334517.jpg


以前縫ったチュニックと同じパターンです。
襟元の黒いレースを思いつくまま、縫いつけたのが、ポイントです。

*黒のレースはユザワヤのワゴンセールで1巻き¥180?
袖ぐりの縫い代は接着テープ付きのバイヤステープ(これも超特価)でくるんで始末

大きなチェックは柄あわせが必要です。
[PR]
by sakkae | 2008-05-28 21:50 | 手作り品 | Trackback | Comments(0)

カルミア、紫陽花

本年のカルミアは復活して、とっても花つきが良くて
葉っぱが見えないくらいです。

金平糖のような形でレース模様が可愛くて可愛くて・・・・
a0071486_23105948.jpg


a0071486_23114376.jpg



あじさいの七段花も色づきはじめ、今年はピンクっぽいかな
a0071486_231559.jpg


くれないはまだ真っ白ですが、これから名のごとく紅色に変化していくでしょう~
a0071486_23173560.jpg


柏葉あじさいも三角錐になって上へ上へと昇り↓の花から咲き始めてきました。
a0071486_23204597.jpg


花後の剪定や御礼肥、草引き、水遣り、球根を掘り起こし陰干ししたり・・・・忙しい時期ですね
[PR]
by sakkae | 2008-05-26 23:24 | お花 | Trackback | Comments(0)

ライラックまつり

a0071486_22263029.jpg

札幌はいっせいに、いろんな花が咲き出し大通り公園では
 ライラックまつりが開催されてるそうです。

娘から写メールが送られてきました。

ずいぶん、大人びた顔つきになってきたわね。
ほっぺが落ちそう~
まだ、5月6日に札幌へ帰ってから20日も経ってないのに・・・・・

この成長ぶりはすごいです。043.gif
6月7日で7ヶ月
(**バ~バばか丸出し って言われそうです。)
[PR]
by sakkae | 2008-05-24 22:37 | Trackback | Comments(4)

臨池会書展

 大阪国際会議場で開催されている臨池会書展を鑑賞してきました。
  
習い始めたばかりで、あまりにも立派な書展に戸惑いながら
お仲間と目を養ってきました。

500点以上もの作品の中で私が1番惹きつけられた大作は↓
a0071486_16463980.jpg

薄墨と表具の薄紫がうまくマッチし現代的に感じました。

そして、杉岡華邨会長の作品
a0071486_19432299.jpg


a0071486_1855989.jpg












大きな屏風に書かれた
a0071486_19414621.jpg

 

どの作品もすばらしく優劣つけ難く、気の入った見飽きない字が魅力なんでしょうか?


a0071486_18103610.jpg


私たちの習っている先生の作品です   ↑
    
日陰に育つ可憐で乳白色の大山れんげ
a0071486_19441482.jpg

[PR]
by sakkae | 2008-05-24 18:14 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

リネンのショルダーバッグ

厚手のリネン50cmでカジュアルなショルダーバッグ(A4サイズ)が出来上がりました。

家庭用ミシンでは肩ベルトを縫うのに無理がありました。
どうにかこうにか・・・・縫い付けましたが、(底の革との角もステッチをかけたかったけど)
a0071486_20442765.jpg

入れ口にはファスナーをややカーブさせ ポケット口にはバラ模様のリボンを貼り
綿レースは継ぎ接ぎの目隠しです。
a0071486_20531645.jpg

2つ折りにして肩にかけるので、内袋のポケットは下のほうにつけました。
a0071486_20542768.jpg

軽くて実用的ですが、中高年ミセスには不向きのようです。
[PR]
by sakkae | 2008-05-22 20:55 | 手作り品 | Trackback | Comments(0)

めだか、熱帯魚

水ぬるむ季節になると、めだかの卵が孵ったり
熱帯魚が産卵を始めるようです。
泳いでいる魚の撮影はとっても難しくてピンボケですが、
見ているだけでも涼しげで癒しになります。
a0071486_19525411.jpg

a0071486_19541293.jpg

a0071486_1955479.jpg
a0071486_19554361.jpg


見えますかぁ~  めだかの赤ちゃん
a0071486_19574652.jpg


家の外回りにもめだかの水槽がズラッ~~と並びました。
a0071486_1510503.jpg

a0071486_15115618.jpg


めだかにもいろんな種類、光めだか、ダルマメダカ、・・・・・
値段もすいぶん高くてびっくりします。

水槽の掃除や水換えがこれまた、大変!!
ottoの趣味なので・・・・1ッ歩控えています。
[PR]
by sakkae | 2008-05-21 20:21 | おさかな | Trackback | Comments(4)

つる性の白い花

いつのまにか、枯れかけた木に絡んで白い蕾がつきました。
a0071486_22281140.jpg


楚々とした品のいいお花が咲きました。
a0071486_2227185.jpg



なんていう名の木なんでしょうか?


5作目のパネルも完成  これもカルトナージュというようです。
a0071486_22344433.jpg

綿テープが真っ白で目立ちすぎたので、紅茶染めしてみました。
何個も作っていると重要なポイントを押さえながらスムーズに作業できました。
[PR]
by sakkae | 2008-05-20 22:39 | お花 | Trackback | Comments(2)

オープンガーデンズ京奈クラブ

mr&mrs Kajiの小さなバラの庭  
ご近所のOさんご夫婦とこの時季、恒例となったオープンガーデンへ出かけました。

カーナビの指示通りに目指すお宅へ・・・・・

まず、第一印象がバラの多さと高低差を利用したレイアウト
a0071486_21221976.jpg

見事なバラの数々
a0071486_21251347.jpg 

a0071486_21261030.jpg
a0071486_212648100.jpg
a0071486_21273368.jpg
a0071486_21282290.jpg
a0071486_2129454.jpg

このお宅もピエールドゥロンサールが出窓に絡んで
a0071486_21311744.jpg


黄色のモッコウ薔薇が2階のベランダまで伸び

アイアンのアーチにもつるバラが
a0071486_21334041.jpg



まだまだ、多すぎて写しきれませんでした。
しかし、葉のグリーンが色濃くて花つきよく、黒点病も毛虫もいなくて、しっかりとお手入れされた
お庭でした。
[PR]
by sakkae | 2008-05-18 21:39 | お出かけ | Trackback | Comments(4)