森の小径

rokoko18.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ひとりごと( 60 )

気がかり

5年ほど前に、一度だけお電話でお話しただけですが、
その方のHPより

    吉野弘   「贈るうた」

     他人を励ますことはできても
     自分を励ますことは難しい
     だからーというべきか
     しかしーというべきか
     自分がまだひらく花だと
     思える間はそう思うがいい
    すこしの気恥ずかしさに絶え
     すこしの無理をしてでも
     淡い賑やかさのなかに
     自分を遊ばせておくがいい


***心の中を見透かされたような、同じような病に冒された心境で選ばれた 詩 なのだろう     と・・・
     勝手に想像しています。
[PR]
by sakkae | 2007-08-24 00:00 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

迷惑メール

台風はこの辺りはたいした影響もなく過ぎ去りましたが

数日前から 1日に60件~以上の迷惑メールが入ってきて 困っています。

セキュリティーを最高にしたり 個人情報も設定したり オンラインで発注した写真屋さんに
問い合わせたり・・・・

どこから アドレスが漏れたのか分かりませんがとても不愉快です。

もう少し様子を見て最悪はアドレス変更をしないといけないかもしれません。

対応策をご存知の方がいらしたら是非アドバイスお願いします。
[PR]
by sakkae | 2007-07-15 23:32 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

結婚式準備

いよいよ娘の結婚式まで、あと1週間となりました。

母親として、何をどの程度してあげたらいいのか、考えると、
かつて自分が母からしてもらったように、娘にもできる限りのことをしてあげたいなぁ~
そして良い思い出として、心の糧となることを願って、体力の続く限りラストスパートです。

母も私の電話の声が元気だと1番の活力剤となるといつも言ってますが、
今度は、私が逆の立場になりそうです。

仕事をしながら、身重な身体で細かな配慮も忘れずにがんばっている娘が、私の宝物です。

そろそろ、山桃が赤く熟してきましたが、ゆっくり収穫してる余裕がありません。
棚ぼた・・・と言い訳して木の根元にビニールシートや箱を置いて実が落ちるのを待つことにしました。でも今年はあまり実のってないようです。


a0071486_2345630.jpg

[PR]
by sakkae | 2007-06-24 00:27 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

物の値段

庭の半化粧の先が白っぽくなってきました。
それもそのはず、今日(6月22日)は夏至でした。
毎年忘れずに白くなるのですね。
a0071486_2346361.jpg


最近、いろいろな価格に疑問を持ちます。
持ち前の第六感がビリビリ反応して、アンテナを張り巡らせてみると、
ずいぶんお得な買い物ができます。

同じ品物や作業代がなぜ?と思うことがしばしばあります。

いつも、電化製品などは修理代のほかに出張費を請求されますが今日は
、すばやくこちらの意向を受け入れてくれ、作業代金までサービスしてもらいました。 

こんな良い印象を味わったのは久しぶりです。
[PR]
by sakkae | 2007-06-23 00:21 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

1年経ちました。

もうそろそろ、梅雨入りかと思いふと、カレンダーを眺めたらもう6月13日だと気づきました。

何もわからずに、誰からも教わらず、試行錯誤のブッツケ本番・・・・
早いものでもう1年経ちました。

初めのうちは、なかなか気持ちを文章にできなくて、2~3行書くのが精一杯でした。

飽きっぽい私が庭のお花中心に写真も数千枚撮ったのも、
毎日、何をポイントにするのか・・・・身の回りのもので話題づくり、決して気取らず、
読んで元気になるような、自慢話にはせぬよう、・・・
心がけました。

でも、このブログのお陰で、自ら目標を決め、
たまには、イベントに参加したり、自然の偉大さを確認したり動きの鈍った身体を無理やり動かすようになりました。
ボーっとしていては、何も書けませんからね。

知らぬ間に 感性をみがき、身体を動かし、人脈も広がり、
話題には事欠きませんでした。

人間、忙しく何かに夢中になってると、余計な事を考えなくて済むことがよくわかりました。

そして、1番の協力者兼愛読者は、Myダーリンでした。

いつも、だまって更新してるかどうかチェックして、してないと書くように要求するのです。

ヨチヨチ歩きの拙いブログをお読みいただき、コメントいただいたり、感想をお聞かせくださった皆様に本当に感謝いたします。

ありがとうございました。
a0071486_2355715.jpg

[PR]
by sakkae | 2007-06-13 00:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

すご~~いアクセス数!!

このブログを始めてから、10ヶ月ほどになりますが、
自分の足跡を残すのが、目的で、特別PRもしなく、
他のサイトさん(mariさんとmiyokoさんだけリンクしていただいてます。)とも、あまりリンクしてませんでした。

ですから、毎日、ほぼ同じぐらいのアクセス数(身内のみ)でしたのに、今日は5倍のアクセス数で、びっくりしました。
一瞬見間違えたか、システム障害かと、思いました。

スライドショーのお陰かな? ずいぶん前にもスライドショーを掲載したのですが、・・・

ひそかにしておきたい反面、こんな、拙いブログに訪問してくださった方々に、感想を
お聞きしたいような複雑な心境でもあります。

  手作りアクセサリーも春色バージョンに変えてみました。
名付けて、「春の波間」 いかがでしょうか?
a0071486_19433557.jpg

[PR]
by sakkae | 2007-03-08 19:47 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

ターシャ・テューダーの絵本

              喜びの泉

今朝のニュースを聴いて経済が混乱するであろうと思いながら・・・
現実の世界はストレス社会と否応なしに向き合わなければいけません。

そんな、気持ちを払拭してくれる絵本を友達のひとりがわざわざ、
持ってきてくださいました。
自然を愛する人の絵と言葉が一目で伝わってくるすばらしい絵本です。
何の説明も要らない、眺めているだけで心が癒され、優しい気持ちになれました。

きれいな色と夢の世界が待っていますよ!!

a0071486_1853460.jpg


a0071486_1871661.jpg


a0071486_1874771.jpg


a0071486_1882125.jpg

[PR]
by sakkae | 2007-02-28 18:08 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

結納

最近、結納をされるご家庭も少なくなってきたようですが、
やはり、昔からの風習は、きっと何か良い謂れがあるから
継承されているのでしょう~

娘の着物姿もかわいくて、料亭「百楽荘」の日本庭園、昭和の建築が
とても落ち着いてお祝いの席にふさわしく、皆さんに喜んでいただけました。

よき、思い出としていつまでも記憶に残ることと、思います。

夫婦そろって親としてのお役目が、1つ無事に終えられたことに、感謝します。

a0071486_2353215.jpg

a0071486_0632.jpg

a0071486_075240.jpg

a0071486_085535.jpg

[PR]
by sakkae | 2007-02-11 23:53 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

おひなさま


春のような陽気に誘われて、今年最後になるかもしれないので、
お雛様を久しぶり(たぶん10年以上出してない)に飾りました。
a0071486_13515594.jpg


いろんな思い出を・・・・感慨無量で娘の幸せを願いつつ
[PR]
by sakkae | 2007-02-05 13:57 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

世界一美しい村に住む人々

15日の夜10時~NHKのプレミアム10をご覧になられた方は

もう、説明など必要ないと思いますが、イギリス・コッツウォルズの田園生活の他

村全体が上空から眺めると、グリーンの濃淡と蜂蜜色のレンガ造りの建物で

色の組み合わせを考え、自然な感じのガーデニングは、代々受け継がれた歴史ある

伝統園芸でした。

チューリップの球根の植え方も1列に行儀よく並べないで、無造作に置いて

ナチュラルな雰囲気をくずさないこまやかな心遣いはとても参考になりました。

注意すべき、3点は   ① 思い切った剪定をする             
               ② 草を見たらすぐ、抜くこと、
               ③ よく、観察する
めざせ~~イングリシュガーデンですが、風土も気候も違うので、なかなか
同じようにはいきません。

**隣で見ていた娘がこれは、「ジェイン・エアーの世界だわ!!」とつぶやいていました。

a0071486_0521618.jpg


つぼみを切って花瓶に挿しておいたら、こんなにモコモコと花びらが幾重にもなって
さいてくれました。このエネルギーはどこからくるのでしょう~
[PR]
by sakkae | 2007-01-16 00:46 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)