森の小径

rokoko18.exblog.jp
ブログトップ

忘れること

 森内俊雄さんの「旅」という詩に,「ほんとに大切で哀惜きわまるものは 忘れるにまかせることだ 日記なんかに書きとめるな 大切なことは ほんとうは忘れなくてはならないのだ」と有る

このブログもほんとうの気持ち(本音)は書けるはずがありません。
だから、読んでもつまんない文章になってしまうわけです。
公開してるからなおさらですが、文字にして残すと余計に脳裏に張り付き・・・・
とにかく、いやなことや哀しいできごとは忘れるのが一番!!

何かに没頭できれば、その間だけでも忘れていられます。
[PR]
by sakkae | 2008-11-29 23:31 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://rokoko18.exblog.jp/tb/7698923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。